本文へ移動

QPパイル工法

QPパイル工法とは

QPパイル工法とは軟弱地盤上に地盤の支持力不足を補うために地盤補強木材、トップコンクリートまたは防腐防蟻処理木材を組み合わせた地盤補強材を設置する弊社独自の認定工法です。
この工法により有明海沿岸域では22m~23mの深さまで木材での地盤補強が可能になっており、鋼管杭での施工より低価格で環境にやさしい地盤補強工事を実現しております。
 
株式会社九州パイリング
〒832-0082
福岡県柳川市古賀47-3
TEL 0944-32-8118
FAX 0944-32-8494

1.地盤補強工事
2.木杭工法
3.QPパイル工法 その他
TOPへ戻る